読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sonatine505の日記

映画・書籍・日々の出来事etc

kindleで読むために… 続き

昨日書いた、Kindleで読むために - sonatine505の日記の続きで、1つ書き忘れていたことがあった。

なぜ、もう1度kindleで読み出そうと思ったかというと、、私は気になった箇所に線を引きながら本を読んでいるが、読み終わった後、ハイライトした箇所を抜書き(正確にはテキストで打ち込んでいる)している。それがなかなか時間をとってしまって大変なのだ。

色々良い方法がないか試してみた。

1PCでテキストを打ち込む、2iphoneでフリックで打ち込むなど、iphonemacはメモ昨日が連動しているの為、PCで打ち込んでもiphoneで続きから作業を行えるが、その際にはもちろん本が必要であり、電車の中ではやりづらい。

その為、読むのはいいが、抜き書きをするのが億劫になってきた。(ちなみに『数学と身体』は抜き書きで3時間近くかかってしまった。【読書感想文】『数学する身体』森田真生 2015 新潮社 - sonatine505の日記タイピングが遅いのも大きな原因の1つとだと思うが…。)

そこで考えたのはiphoneで音声入力する方法だ。

これがなかなか正確で、飛躍的に効果を期待することができる。ただ、カフェなど、外での作業は読み上げが必要になってくるので、まわりが気になって集中できない。

 

そのこで、色々と調べているうちに,kindle でハイライトした箇所は自動的にAmazon Kindle Highlits というサイトに作成されることを知った。それで再びkindleで読むことを決めたである。

どこまで効率化できるか楽しみである。