読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sonatine505の日記

映画・書籍・日々の出来事etc

Kindleで読むために

最近kindleで読むようにしている。

今まで、何度も試していたが、途中で紙の本に戻ってしまて、一冊きちんと読み終えたことがなかった。

マンガについては、これまでずっとkindleで読んでおり、ストレスがない。しかし、新書や小説(小説はほとんど読まないが…)になると、どうしても読みにくい。

 

何故かを少し考えてみた。やはり、

自分が本のどの辺りを読んでいるのが、視覚的/感覚的につかみにくいからだと思う。

また、前章で述べた◯◯についてという文章が出てくると、該当する前のページに戻って確認したいのだが、なかなかページを戻るのが大変で思った箇所にたどりつけない。

さらに、たどり着いたら今度は元にいたページに戻りたいのだが、なかなかもとのページに戻れない、という悩みがあった。

そもそも、こんなこと想定済みで、色々な仕様書/解説書があるのでは?と思い、探していたところ、なかなか良い本が見つかり読んでみた(もちろんkindleで)。

なるほど、こういう風に使うのかと思う箇所が多く勉強になった。

今度はなんとか読み終えて、kindle生活でモノが少ない快適な暮らしをしたい。