読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sonatine505の日記

映画・書籍・日々の出来事etc

映画鑑賞『ブラインド・マッサージ』

休日の昼間14:40からの観賞。観客は、20人ほど。
ロウ・イエ監督の前々作『スプリング・フィーバー』を観て、年間のベスト映画だったので、今回もかなりの期待値をして見に行った。『二重生活』はまだ観ていないので、是非観たい。
内容は、盲目の人々が営むマッサージ店で起こる出来事を通して、盲目の人々の目線から日常生活や、心の葛藤を描いた作品。画面は、時として盲目の人が見ているような(画面が出ぼやける)演出がなされる。目が見える人々との違いを意識して、盲目の人々の側から描写も多い。
やはり、目が見えないので音に関しては、かなり意識的に演出されていたと思う。雨の音。人々の吐息。風鈴の音。
セックスシーンの息遣いや、匂いに対する
描写は、生々しく、欲望が表現されており、見ていて、心が動かされた。
ただ、『スプリング・フィーバー』の時に感じた、ほとばしる欲望と社会に対する反抗心ほどの感動がなかったのが、残念。
それにしても、ロウ・イエ監督の描く、セックスシーンは、いつも生々しく、登場人物の込み上げる感情が浮き立ってくる。
また、今回、パンフレットは作成されていないとのことなので、キャストの人々の詳しい情報が分からないのが残念。

www.youtube.com

www.youtube.com