読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sonatine505の日記

映画・書籍・日々の出来事etc

映画鑑賞『ラ・ラ・ランド』

超話題作。アカデミー賞最多ノミネート、6冠達成。ということで、平日メンズデイの18時50分の回にて鑑賞。平日の夜ということもあり、観客はほどほど。50人以上くらいかな。女性客が多かった。また、年齢層も高め。カップル、夫婦が多かった。

正直、もと簡単に楽しめると思っていた。何も考えず、何も知識なく楽しめるのかと思っていた。みんなの評価が高くて、期待値が上がり過ぎてしまったのかと。

だって、、アカデミー賞の授賞作って、特に映画に詳しくなくても楽しめるでしょ、と思っていた。

まずは、オープニングでテンションが上がる。予告編の印象的なシーンはオープニングだったのか、、と良い意味でやられた感じ。
ミュージカルなんてほとんど観たことないし、ミュージカル映画だって、数えほどしか鑑賞したことない。「バーレスク」「NINE」「シカゴ」くらいかな。

鑑賞中、なんかしっくりこない。入れ込もうとすると、歌や踊りが入ってしまって、、ミュージカル映画の見方がわからない。

とはいえ、衣装や美術、音楽は最高にいい!ライアン・ゴスリンは、吹き替え無しでピアノを弾いているし(3ヶ月間、1日4時間練習したそうだ。)。エマ・ストーンを含め、歌が上手い。ミュージカル映画を見るたびに、なんで俳優なのにこんなに歌が上手いのか…と思ってしまう。

ストーリーとしては、主人公の2人が自分の夢に向かって、互いに切磋琢磨し、時に道に迷い、互いを励ましながらお互いの夢に向かって歩んで行く、というもの。単純なストーリーで、理解するのは難しくないし、衣装、美術、音楽も良い。ただ。感情が映画に入り込めていなかったし、それはミュージカル映画の見方が分からないということかもしれない。

巷で話題なほど、絶賛できなかった。

 

www.youtube.com

 

ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック

ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック

 

 

Ost: La La Land

Ost: La La Land