読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sonatine505の日記

映画・書籍・日々の出来事etc

『冷たい熱帯魚』

日曜日、映画『冷たい熱帯魚』をみた。かなり久しぶりの映画館だった。東北関東地震の後、しばらく映画に行けないでいた。その間、映画『ヒアアフター』が公開中止になった。見に行こうと思っていたのに残念だ。

私は園子温作品にそれほど感動したことがない。評価が高い『愛のむきだし』も難しくて分からなかった。

しかし、『冷たい熱帯魚』はかなりおもしろかった。映画が終わった後しばらく放心状態だった。

実際の事件(1993年埼玉愛犬家殺人事件など…)をモチーフにしており、同じ事件からヒントを得た『ヌードの夜』と重なる場面も多い。

事件関連の書籍も出ているよう。かなりプレミアが付いてる?

共犯者 (新潮クライムファイル)

共犯者 (新潮クライムファイル)


でんでんの演技がすごい。あんなオヤジ実際にいたと思う。
調子の良い豪快なオヤジ。でも実は…みたいなことを考えると恐ろしい。。


女優陣も抜群の演技を披露する。


狂気は優しい顔をして近づき、自己を崩壊させる。その時、人々は狂気に驚く。しかし驚くのは他者である。そう本人は気づいていない。気づいているのは他者である。
だから、この映画はおそろしく、そして、おかしいのである。今年のベスト5に入るだろう。